(。・_・。)ノ{晴れるやチャンス 2

れんとセーラと香(かざ)と颯太(そうた)&保護犬ボランティア活動のことなど・・・

月命日がないので  



4週間が過ぎました。
昨日は娘に「4週間目だね」と何気なく言っただけなのに
「暗いこと言わないの」と返されてしまいました。
そんなことを言っている本人はうるっとくるから、聞きたくないだけなのかもしれません。



食べれなくなってから、あっという間でしたけれど、去年の夏の血液検査の数値では
ステージ3と4の間くらいでした。セーラはのんびりながらも、頑張っていました。
ブログであえてステージのことを書かなかったのは、私自身はもちろん
家族でなるべく今まで通りに、平常心で、普通にセーラに接していきたかったからです。
病院でもあとどれくらいですかと先生には聞きませんでした。聞けなかったというのもあるかもしれません。
私の不安はセーラにも伝わると思っていたので、そうしていました。
薬と療法食、サプリメントに点滴。
腎臓に負担をかけない手作り食、ネットで調べたり、本を購入したり、出来る限りのことをしました。
後悔することももちろんありました。
でも、やっぱりこれでよかったと気持ちもすっきりとなりつつあります。
お空で元気に過ごしているセーラに心配をかけない為にも!

セーラと過ごした楽しいことや嬉しかったこと、病気とわかってからの大切な日々も
お別れしたお葬式の日だって、今だって・・・住んでいる世界が違うだけ・・・
お花を送ってくださった、Hさまからは「ママさまの永遠のセーラちゃんになりましたね」
とのメッセージをいただきました。とっても嬉しくて涙が溢れて止まりませんでした。

ちばわんからセーラを迎え、預かりをしてくださったパルプリ母さんと出会え
その後同じくちばわんから香を迎え、チビスケ母さんとも出会え
八王子開催のいぬ親会のスタッフとして参加し
その八王子会場に、その後シェルレスの代表となった○○さんが足を運んでくださり
スタッフ犬として参加していたセーラの写真をブログに載せてくださったのがきっかけで
知り合いになり、シェルレスの預かりを始め、たくさんの方とまた出会うことができました。
セーラがつないでくれた輪です。
もちろん、セーラ本人もたくさんの方に可愛がっていただきました。
セーラ 本当にありがとう





se-ra108.jpg

預かりっ子だったすみれがいる
2013年6月の写真です。




スポンサーサイト

category: セーラ

tb: 0   cm: 4

コメント

ママさんの想いはきっと、もう4週間・・・まだ4週間・・・なのでしょうね。

私もボブをもらってから気がついたことがあります。
わんこって、人と人をつなげる大きな力を持っていますね。
特に保護されたわんこは、保護した人と里親になった人、そこから広がる大きな輪。ペットショップではこんな感動は味わえません。

セーラちゃんはママさんに、たくさんの贈り物を置いていってくれました。
ここにいくら書いても書き足りない、ママさんの想いが伝わってきます。

私からも「セーラちゃん、ありがとう!」

ボビンの母 #1wmyJlVs | URL
2016/03/01 19:27 | edit

ボビンの母さん

ほんとに、この4週間 ふしぎな時間の経過に、なんと表現していいのかわかりません。

以前、母さんと話たことがありましたね。
ボブくんの預かりブログを観ていた私。里親さんになった方がボビン母さんと知ることになり、驚いたこと。
保護犬の過去は分からないことが多いけれど、多くの人のあったかい応援と家族の元で幸せに最期までくらせたことは、それまでのことをちゃらにできるくらい幸せです。あの子もこの子も、一緒に過ごせた長さも関係なく。

はじめてのワンコを見送って、思ったよりも落ち込まなかった自分ですが、ブログを書いたり、優しい言葉をいただくと、自然と涙がでてしまうのは、今も変わらないです。これは仕方ないことのようです(笑)

セーラママ #- | URL
2016/03/02 12:09 | edit

人間でもワンコでも
どんなに尽くしても、「もう十分」という事は
ないのではと思います。
もう少し、あと少し、してあげられたことが
あったのでは・・・。と。

セーラちゃん、ありがとう。
まだまだずっと先だけど、ママさまに会える日まで、
ご家族さまを見守ってあげてくださいね。

テク #EnWc0M/M | URL
2016/03/02 21:03 | edit

テクさん

お返事が遅くなってしまいました。

テクさんから、人もワンコ達もいつかはってメッセージいただきましたよね。
誰でもいつかは…で自然なことです。

セーラが病気とわかってからの日々、時間の大切さを教えてもらいました。
人と違うのは言葉が話せないこと。当たり前なんですが。。。
なので、こちらで察してあげてるつもりでも、最後は迷うこともありました。

お空で会える日まで、セーラは首をながくして待っててくれるかな(^-^)

セーラママ #- | URL
2016/03/04 15:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://renserakaza.blog57.fc2.com/tb.php/435-cc67ee41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)