(。・_・。)ノ{晴れるやチャンス 2

れんとセーラと香(かざ)と颯太(そうた)&保護犬ボランティア活動のことなど・・・

ウィリー 近況   



今日の幸せ写真は、3年前に我が家で預かっていたウィリーです。
ウィリーは東北地方ブリーダーレスキューからの保護犬で、我が家では3番目の預かりワンコでした。




本来は我が家で里親さんが決まるまでお預かりするはずだった子なのですが
2番目に預かっていた颯太(そうた)が戻ってきた為、
新規の預かりさん宅へ移動となったわけなんです。
結局、颯太は昨年我が家の子になったのですけど。。。



なので、2週間という短い間の預かりでしたが、最後までうちで見届けられなかったことが
残念でたまらなかったことを覚えています。
もちろん、その後に預かっていただいた預かりさんのお宅でも、とても可愛がられて
大切にされていたので、結果、人馴れが必要なウィリーにとってはよい経験になったのですけどね^^




それでは、過去の私の思いをダラダラと書いてしまいましたが
大人っぽくなったウィリーの写真をご紹介します♪
パパさんから送って頂きましたよ



今のウィリー

優しい目は変わらないね~




今でも、外ではビビリなようで、挙動不審だそうですけれど (*゚▽゚*)
あの頃と違って、ウィリーを守ってくれるパパさん、ママさんがいるのだもん。
安心しながら、ビビっているのでしょうね(笑)



久しぶりに愛らしいウィリーの顔を見れて嬉しかったです♪
いつまでも、元気でいてね!









スポンサーサイト

category: 預かりっ子 ウィリー

tb: 0   cm: 6

コメント

ウィリーくん、お久しぶりです!(〃▽〃)
私のレスキュー初めてのお仕事がウィリーくんでしたから、とても感慨深いです
環境調査の時には未だ秀がいて、秀も一緒にお邪魔させていただいたり、違った意味でも思い出が一杯です
ウィリーくんのお届けの際には、ゲージから出来てくれず帰りのJRの時間に間に合うかどうか心配になったことを思い出しました(笑)
それにしても毛がフサフサで大人になりイケメンくんになりましたね
初めてウィリーくんを見た時、とても挙動不審でこんな小さな小さなシェルティーが繁殖のために・・・と思うと胸が苦しくなりましたが、とにかくパパさんママさんが素敵な方でしたので心配無用と思っていました。
何だか懐かしいのと、幸せ一杯のウィリーくんの顔を見て胸が一杯になりました。
ありがとうございます。

sara #JnoDGgPo | URL
2013/09/25 09:58 | edit

ね~
あれからもう少しで3年ですね。早い!

その節はお世話になりました。
私もsaraさんからの報告を受けて、どんなに安心したか、当時を思い出しました。
秀くんも一緒でしたよね。ほんと、あの頃が懐かしいです!
秀くんもすごく幸せそうだし、走っている姿が素敵^^
みんなの幸せが私達の活力になっているのは確かですよね。
これからも、微力ながら保護活動に関わっていけたらと思いま~す。

れセ香母 #- | URL
2013/09/25 22:24 | edit

すごい美しいわんちゃん オイラの100倍頭良さそう(^O^)

PU #- | URL
2013/09/26 22:16 | edit

PUさん

わぁー (*≧∀≦*)
うちにいた頃のウィリーとは別犬になっています。
大切にされている証です♪

ウィリーはPUさんと同じ北海道だよ^^

れセ香母 #- | URL
2013/09/27 22:25 | edit

笑顔だね。

みんなが幸せになるっていいですね。

れせ香母さんたちのお力の賜物ですね。

何も出来ませんが遠くから応援させてください。

羽衣ジャスミン #- | URL
2013/09/29 01:33 | edit

羽衣ジャスミンさん

幸せ報告をいただくと、ボランティアを続けて良かったなと思います。
私達だけでなく、羽衣ジャスミンさんのように応援してくださってくださる
方達からも大きな力を頂いてます!
支えてくださる方々に感謝です^^

れセ香母 #- | URL
2013/09/29 18:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://renserakaza.blog57.fc2.com/tb.php/314-f7854d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)