(。・_・。)ノ{晴れるやチャンス 2

れんとセーラと香(かざ)と颯太(そうた)&保護犬ボランティア活動のことなど・・・

まだまだ続く通院  

昨日、颯太の通院に行って来ました。
前月が最後の通院になるはずでしたが、前回はエリからをはずしたとたん
抜糸した部分が気になり、少し噛んでしまった為にまた1か月後の受診を
とガックリな思いをしました。



なので、この1か月、颯太には気の毒ですが、寝る時も必ずエリカラを
着けさせたままの生活。
だってね、横たわって寝ている時にカジカジしちゃうんですよ(涙)


そんな努力の甲斐あってか?
最後の通院になるであろう、自信満々の私でした。


いつものように、血液検査とレントゲン、待つこと1時間。
血液検査もいつものように問題なし、レントゲンでも異常なしと言われ
心の中で、やっと終わるな~ と思っていたら。


「今度の検診は2カ月後ですね、プレート入れたままだと骨が細くなってしまう
ことが心配されるので、今みるかぎりでは大丈夫ですけれど」


うーん、確かにね。
毎月でなくても、定期検診は必要かも。
颯太の場合、おとなしい子ではないから、安心は安心よね。


てなわけで、毎月の通院から2カ月後、3カ月後、半年後・・・
と今後はなりそうです。




2012042511250000.jpg


昨日から、エリカラまたはずしてみました。
今のところ、かじったりはしていないのでこのままいけそうです。
どうです? やっとシェルティらしい写真が撮れました(笑)



2012042511260000 (1)


手術のたびに刈られたオケチュと右足も少しずつ毛が伸びてきてますよ。
でも、まだまだ元に戻るまでは時間がかかりそうですけど。









昨日はね・・・
病院での待ち時間、トイプードルの飼い主さんと
ゴールデンの飼い主さんとそれぞれお話しました。

みんな愛犬の為に大変ではありますが、とっても明るく我が子のことを
語ってくれました。
颯太のことも気にかけてくださって、嬉しかったなぁ。
ゴールデンの飼い主さんは1年前にシェルティの女の子を14歳で亡くされ
たようです。
颯太を見て、やっぱりシェルティをまた家族に迎えたいなって・・・
犬里親募集なんかもネットで見られてるようです。
シェルレスのことはあえてお話しなかったけれどね。

トイプーの飼い主さんのご近所の方が、公園に置き去りにされていた
ワンコを保護して、今は一緒に暮らしているとかのお話もうかがいました。
公園に置き去り・・・やっぱりあるんですね・・・

昨日は待合室でたくさんお話しできたお蔭で、長い診察時間もあっという間に
過ごすことができちゃいましたぁ。
スポンサーサイト

category: 颯太(そうた)

tb: 0   cm: 6

コメント

颯太、萌えッ!かわえすぎる!!

R #- | URL
2012/04/25 21:11 | edit

Rさん

颯太はかわいいよ~~。
お顔はだけは100点満点よ♪
性格は? だけどね。

れセ香母 #- | URL
2012/04/26 20:00 | edit

颯太く~ん

通院卒業とはなりませんでしたか。
でも、レントゲンで異常なしとの事、よかったですね。
これで、颯太くんもかなり普通のワンコとしての
生活にもどれるのでは・・・?
エリカラもはずれてかわゆいお顔がよくみえるように
なりましたね。
颯太くん、ご家族のみなさん、本当に大変だったと
思います。  我慢した分、素敵な未来が待っている
と思います。

テク #EnWc0M/M | URL
2012/04/26 22:50 | edit

テクさん

月に1回の通院がなくなるだけで、ホッといたします。
最後とはいきませんでしたが、定期的に診ていただければ
より安心です。

颯太はエリカラをはずした途端、より元気に行動しています。
でも油断は禁物。
少しづずつ元の生活に戻れると思います。

我慢した分、素敵な未来が待っている・・・
テクさん、温かいお言葉ありがとうございます♪

れセ香母 #- | URL
2012/04/27 08:03 | edit

No title

エリカラはずせてよかたですね。このまま順調に快復してくれるといいですね。

#- | URL
2012/05/02 23:24 | edit

↑コメントくださった方

やっとカラーはずすことができて、すっきりしました。
今度は何事もなく順調にいきますように。

れセ香母 #- | URL
2012/05/03 08:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://renserakaza.blog57.fc2.com/tb.php/211-fdc7fe8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)