(。・_・。)ノ{晴れるやチャンス 2

れんとセーラと香(かざ)と颯太(そうた)&保護犬ボランティア活動のことなど・・・

やられた  

コギツネ コンコン  ♪♪







颯太の寝姿はいつもこんな感じ。

かわいい寝姿に思わず手を出すと、ガブするそぶりやすることも・・・

毎回ではないのですよ。

おそらく・・・怖いのでしょうかね・・・



寝ている時以外でガブする時は

人が出かけようとする時に大騒ぎする時。

バッグや服にガブしたり、騒ぎを抑えようとする時。

一昨日そのパターンで久しぶりにやられました。

わがままからのガブと怖さからのガブ。



我家に来たばかりの時、颯太は抱っこしようとするものなら

怒ってさせてくれなかった。

今もすんなりとはいかない時もあるけれど、初めの頃に比べたら

かなり良いよ。



少しずつでも良くなっていることを◎としましょう。




そんな颯太、数日前からお腹のあたりが赤くなってしまい

病院で診ていただいたら、細菌性の皮膚炎と診断されました。

2週間は抗生物質の投与で様子をみることになりました。

ったく~、次から次へと手がかかる男だわ。



  * * *    * * *



同じ男子、我家のアイドルれんちゃん。


7月には耳血腫になったけれど、1カ月程度で治ったよね。

完治するまでは、週2ほど病院に通ったけれど、病院でも自宅でも

良い患者さんだったもんね。

診察中は暴れず、大人しくて先生からとっても褒められたれん(親バカ)



2011101701070000.jpg


「猫が耳血腫になるのはめずらしいって言われたニャ」


って、れんちゃん久々の登場。

新聞広げて読んでると、すぐに上に乗ってくるの。

邪魔ですが、可愛いから許す!

スポンサーサイト

category: 預かりっ子 颯太

tb: 0   cm: 2

大学病院へ  

久しぶりの更新です。

なんだか、もうすっかり涼しくなりましたね。

今日なんて、17時過ぎてからの散歩が少し寒いくらいでした。



  *  *  *  *  *

今日は颯太の定期検診日でした。

通っている大学病院へは我家からで40分です。

毎回少し運転する道を変えてみますが、どの行き方でもだいたい平均40~50分

で行けちゃいます。



今回も前回同様にレントゲンと血液検査。

検査結果がでるまで1時間以上掛かる為、またまた外出~

と、楽しんでいるみたい?

前回はスタバで時間を潰しましたが、今日はミスドへ

来月はどこにしようかなぁ~と今から考えてます



えー、肝心な検査報告を・・・ですね(汗)

血液検査の数値も問題なく、1カ月のませていたお薬もなしでいくことになりました。

レントゲンからは保存骨を移植した上の部分に仮骨がみられました。

ただ、仮骨が少し軟弱なようですね。もう少ししっかりとしたものが現れてもいいかなぁ・・・

とのことでした。



お散歩は今より少し長めでOKとなりました。

お散歩大好きな颯太なので、よかったです。



お家での生活は今まで通り、走ったり、急に止まったり、不規則な

動きをさせない為に、まだまだ制限しなければなりません。

颯太には長い期間我慢させねばですが、1カ月単位をめどに頑張りたいと思います。


次回の検診は11月1日。ワンワンワンで犬の日で~す

このまま順調にまた1カ月を過ごせますように。。。


2011100411370000.jpg 2011100413200000.jpg

左は診察前、病院の駐車場で             右は診察後の颯太

  *  *  *  *  *



そして・・・

いつも応援、ご協力してくださっている皆様

見守ってくださっている方々・・・心配をおかけしております。

皆様の温かいお気持ち、本当にありがとうございます。

category: 預かりっ子 颯太

tb: 0   cm: 4

そろそろ厳しくね  

颯太が退院してから、11日が過ぎました。

家の中ではリビングのテーブルの脚にリードを繋げたり

1階で、たまにフリーにしている間も、リードは着けたままで過ごしています。

不規則な動きをさける為に、こちらで注意しなければなりません。

お留守番中はサークル内です。




颯太はお散歩が大好きなので、いつも楽しみにしています。

術後も変わらずなんですが。。。

以前から、自転車や走っている人に反応してしまうことがあり

困ったことに、以前より過敏になってしまいました。



上からみるとこんなかんじ、お尻のあたりは半分以上刈られてます(^^ゞ


最近は皆が優しくするので、調子に乗っているような

いーや、すでに乗っているようなので、また厳しくしないといけません。


2011091110480000.jpg 2011091110490000.jpg


ずっとエリカラを着けていたので、顔の周りの毛を蒸しタオルで拭いてすっきり。

かっこいい横顔でしょ。

気が強そうだけれど、怖さから悪い癖がでちゃう颯太。

考えたら、過去の颯太に何があったかは分かりません。

家庭犬であったのには間違いなく、わがままに育ったのも間違いないようで。。。

ただ、それだけではないような、何があったのかなぁ~と

考えても仕方ないのですがね。

この手強くも、甘えん坊で、不思議で、おもしろい犬・・・颯太。


category: 預かりっ子 颯太

tb: 0   cm: 0

やっと外せるね  

一昨日、抜糸をしてもらう為に病院に行って来ました。

今回はすぐに処置が済むかと思ったら、「炎症していなければ、抜糸しますね。

血液検査とレントゲンなどで、1時間30分かかります。」・・

えっ? そんなに時間がかかるんだぁ~。

なので、その間は外出!

近くにスタバがあったので、そこで軽めに昼食とりながら、時間潰し。

そんなことはどうでもいいですね。




レントゲンを何枚か見せていただき、異常なし、経過は順調です。

抜糸終了。


引き続き抗生物質を1カ月投与。

お散歩は1日、10分×3が15分×3に。

次回の診察は1カ月後です。

ずっと着けていたカラーは明日外せます。

着けていれば臭くなるし、毛もからまっているから、良かったね。

でもでも、まだまだ制限はしなくてはなりません。

スイッチが入ると、素早い動きの颯太、油断は出来ないです。





今日のお散歩の様子。。。

颯太は1頭だけで散歩するより、セーラと香が一緒が嬉しいようです。

一緒の暮らしが長いしね(・。・;



2011090817590000.jpg

セーラ、なんかコワイな、そのカメラ目線。。。

後では香の尻尾でふざけている娘。。。

颯太は写真が相変わらず、苦手。

もしもし、あなたが主役なんだけど~。


2011090817590002.jpg


ならば、刈られた毛をパシャリ。

肩の部分も刈られているの、分かりますか?

個性的なカットでしょ(^^ゞ

本犬は気にしてないようだしね。(たぶん)

そんなんで、本犬は元気です。




20110903105748.jpg

ワンがお散歩中、寂しくて、いじけて寝ているれん?

めずらしく、ミッキーを抱きかかえてます。


category: 預かりっ子 颯太

tb: 0   cm: 4

おかえり  

颯太ですが、1日のお昼に退院しました。


なかなか、完治しなかった右後脚の骨折・・・癒合不全


8月17日に大学病院にて手術をしました。


******************


頸骨損傷が思ったよりも広範囲で、損傷部分を2.5cm切除

正常の長さにする為、同種保存骨移植。

またそのまわりに、自家海綿骨移植(颯太の上腕骨から)

今までプレートは1ヶ所固定でしたが、今回の手術ではプレートを2ヶ所で固定

*内側面:Recounsutuction plate

*頭側面: Locking compression plate (スペル違うかも・・・)

最大の注意事項は患部に感染の有無。

有の場合は再手術の必要性が生じるところでしたが、無でした。

ただ、完治には2-3年が要するとのこと。
        ↓ 
インプラントの部分的抜去が必要になる可能性が有るそうです。


******************



お散歩は1日、10分を3回してよいそうです。早速昨日は2回しましたよ♪

暫く絶対に安静かと思っていましたから、良かったです♪

病院でも室内をリハビリで歩いていたそうです。


2011090116470000.jpg


久しぶりのお外でのお散歩、段差がある所は歩かせてはいけないので

抱っこですが、広い公園に連れて行ったら、この笑顔。

勿論、写真には写っていませんが、セーラと香も一緒にね。



抜糸は来週の火曜日です。

火曜日は颯太を担当して下さった先生に診ていただけるので、また報告いたします。







category: 預かりっ子 颯太